古物寄付で世界を変える。「シェイクハートプロジェクト」

去る2月16日に、
「電通ダイバーシティ・ラボ」主催
パラディスというイベントが、電通本社にてに行われました。

講演のメイン登壇者は、僕が1年前よりお手伝いさせて頂いているNPO法人 シェイクハートプロジェクトの白井さん

お題は・・・
「シェイクハートプロジェクト」古物寄付で世界を変える。

彼の本気度が、伝わるとても良い講演内容でした。
私自身も、古紙回収などの古物の取組は、リアルに展開しているので、自分事として聞いておりました。面白いことが始まりますので、今後も、シェイクハートを宜しくです。

また、今回の講演に、たくさんの福祉に関わるIT企業の方々も来訪されていたのですが、その彼らのお話を聞いて、意識レベルの高さと、サービスのクオリティの高さに、驚きました。

マイクで話す内容の自動翻訳プログラムを開発された方のプログラム技術の高さにも驚きましたし、会場の後ろの方におられた方・・・任天堂さんと一緒に、ゲームを作ってこられたゲーム会社の社長(うんちまん)の姿にも、笑えました。
→うんちまん フラッシュモブ(この姿で、電通本社に登場!w)

異色を放っており、とても楽しい場になりました。

本当に、福祉の未来を作るメンバーが、集った会合でした。

日本の福祉は、変わっていくし、
変えていきましょう!